東京で質屋を探していると、池袋に質屋が結構集まっているようです。

池袋駅を挟んで西側と東側に質屋が点在しています。

どうして池袋に集まったのかはよくわからないのですが、それだけ需要があるからだと考えられます。

質入れしてお金を借りるだけでなく、いらなくなったものを買取してもらえるので、利用者が多くなったのかもしれません。

以前、テレビか何かで男性からもらったプレゼントを質屋で換金している女性たちの特集がありましたが、これらも影響しているのでしょう。

池袋なら交通アクセスも良いところですし、誰もが行きやすい場所です。

昔と違って質屋に気軽に行けるようになったのでこのような都会の真ん中に増えてきたのかもしれません。

質屋側も、暗いイメージを払拭するような工夫をしていますし、誰もが気軽に来てもらえるような工夫をしています。

欲しかったブランド品やブランドジュエリーが安く販売されているので、それを目当てに訪れる人も多いようです。

《ブランド品についてのサイト⇒日本ブランド品鑑定協会 JBIAA

中古品のブランド品や時計でもきれいにメンテされていますので、安心して使えます。

新品でなくても良いという人なら、質屋で良い商品が見つかるかもしれません。

もちろん、新品も販売していますので、実際に行ってみて自分の目で確かめて購入すると良いでしょう。

池袋の質屋巡りをして、自分のお気に入りのものを見つけて購入するというのもおすすめです。

あちこち質屋巡りできるほど、池袋にはお店がたくさんあります。